Tutte le strade portano a Roma.

全ての道はローマに通ず。

イタリア語について

ローマ帝国の時代にヨーロッパで話されていた言葉はラテン語でした。ローマ帝国の崩壊後も何世紀にわたってヨーロッパの多くの国々で話されていました。時代の経過とともに少しずつラテン語からロマン語と呼ばれる言葉が生まれました。ロマン語とはイタリア語、スペイン語、ポルトガル語、フランス語などです。これらのロマン語はお互いにとてもよく似ていてラテン語の方言であるともいえるでしょう。現在、世界中で6人に1人はそのなかのロマン語を話しています。ロマン語の中ではイタリア語が日本人にとって最もなじみ易い言葉だと言えます。スパゲッティ,パスタ、ジェラートなど日本でもおなじみです。イタリア語のいいところの一つはローマ字読みで発音が簡単です。イタリア語の響きとてもきれいです!皆さんはオペラを聴いたことがありますか?ほとんどがイタリア語です。

イタリアについて

イタリアという国の魅力はたくさんあります。長い歴史をもち、いたるところでその歴史の遺跡を見ることができます。コロッセオはその有名な一つです。

イタリアはルネッサンスの国です。レオナルド・ダ・ビンチ、ミケランジェロ、ラッファエッロなど偉大な画家、彫刻家たちの国です。イタリアのオペラは世界中の人々を今でも感動させます。そして、ファッションとデザイン。素晴らしい車も作っている国です。フェラーリ、マセラティ、ランボルギーニが有名です。

イタリアの街はとても美しいです。水の都ベネチア、ルネッサンス発祥の地フィレンツェ、ナポリ、ローマ。数えきれないほどです!2017年現在イタリアのユネスコ世界遺産は53か所登録されています。世界で一番多いです。そしてイタリア料理!千種類を超えるパスタ、それぞれの地方の個性あるピザ、美味しいワイン!イタリアを知ることは世界の文化・歴史を知る大きな手掛かりです。イタリアを知るためにはイタリア語を学ぶことが一番の近道です。その知識はきっと皆さんの宝物になるでしょう。

授業案内

「イタリア語入門」(後期)